コケが代表最多出場選手に!!

2018年、ロシアW杯にスペイン代表として召集されたアトレティコ・マドリードのコケ(ホルヘ・レスレクシオン・メロディオ)がクラブでの代表戦最多出場選手となりました!!

スポンサーリンク

記録更新

VSイラン(グループステージ)

グループステージ第2戦、イラン戦で途中出場したコケはスペイン代表として42試合目の試合出場を果たしました。

アトレティコ・マドリードの所属選手としてスペイン代表42試合出場という数字はフェルナンド・トーレスと並ぶトップタイの記録です。

 

VSロシア(ラウンド16)

グループステージを首位通過したスペイン代表、ラウンド16でロシア戦を迎えました。この試合でスタメン出場を果たしたコケは、イラン戦に続き、代表戦試合出場数を43試合に更新しました。

この記録更新に伴い、代表戦42試合出場の記録を持つフェルナンド・トーレスを超え、コケが歴代のアトレティコ・マドリード選手で代表戦最多出場を誇る選手となりました。

 

代表としての足跡

2013年8月14日、親善試合エクアドル戦での終盤13分間がスペイン代表デビュー戦となりました。この試合を皮切りに、コケは代表選手として常に召集を受けるようになりました。26歳にして、コケは既に2回のW杯と1回の欧州選手権(EURO)を経験しています。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください