4選手がロシアW杯決勝に!!

白熱のロシアW杯も残すところ3位決定戦と決勝戦の2試合になりました。激戦を勝ち上がり、栄えある決勝の舞台に立つフランス代表とクロアチア代表、両チームにはアトレティコ・マドリードの選手達がいます!!

スポンサーリンク

フランス代表

準決勝でベルギー代表を破ったフランス代表、3名のアトレティコの選手が決勝に臨みます!!

アントワーヌ・グリーズマン

アントワーヌ・グリーズマン(アトレティコ)

グループステージから準決勝までの6試合全てにスタメン出場を果たしているアントワーヌ・グリーズマン代表でも変わらない献身的なプレーと素晴らしい得点能力はフランスを決勝まで導きました。

 

リュカ・エルナンデス

グループステージから準決勝までの6試合全てにスタメン出場を果たしているリュカ・エルナンデス、堅い守備に加え、オーバーラップでの攻撃参加はチームを盛り立てる存在です。

 

トマ・レマル

トマ・レマル(現アトレティコ)モナコver

今季からアトレティコに加入するトマ・レマル、ここまでスタメン出場は1試合に留まりますが、激戦が予想される決勝には、レマルが有する類まれな攻撃的センスが必要となる時間が来るでしょう。

 

クロアチア代表

準決勝でイングランド代表に逆転勝利を収めたクロアチア代表、1名のアトレティコの選手が決勝に臨みます!!

シメ・ヴルサリコ

ここまで6試合中5試合にスタメン出場を果たし、ベスト16以降では3戦連続延長戦まで出場しているシメ・ヴルサリコ、クロアチア代表トップクラスの運動量で攻守に渡っての活躍が、初の決勝進出を代表にもたらしました。

 

決勝戦での両チームの健闘を祈りつつ、素晴しい結果を挙げてきたアトレティコの選手達に祝福を!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください